おもしろ美味しい居酒屋さん「中洲」へ潜入さっ!

居酒屋 中洲 ANYWAY 三丁目の夕日

高知市

恥ずかしながら帰ってまいりました!

ねぇ、お久しぶりですね。本家のコ●ン君も今お休みしておりますから、私もちょっこり休んでおりました。が、本家より早く戻ってきましたよ! 青山先生ファイトです!

ということで、今回は

「居酒屋 中洲 ANYWAY 三丁目の夕日」

さんへやってまいりましたーパチパチ。私が言うのもなんですが、なんかどこかで聞いたことのあるようなお名前ですねぇ。

店名もさることながら、

「メニューや店構えがユニークで美味しい」

と大きな評判を呼んでいるんです。

ということで着席。お通しドーン!

あれれー? 駄菓子が箸置きになってますねぇ。もちろん食べてOK!

それよりもこのお通しの美味しさ!いつも7種類ぐらいのおばんざいを用意していて、その中から選べるんです。嬉しいね!この日は銀杏や昆布、四方竹を使った煮物などがありました。

さぁさぁ、お料理をどんどん頼んでいきましょうか!

メニューを見ていたところ、

「これだけは食べてほしい!」

というページがあるじゃあーりませんか!

「こいつぁボク酒探偵への挑戦状だなぁ…へへっ」。

ということで、今回はこちらのページに載ってあるメニューを中心に選んでいくことにいたしやしょう!

で、登場したメニューがこちら↓

1日5個限定の「自家製豆富の冷奴」(400円)でぃ!

まるでプリンのような出で立ちですが、クリーミーさもプリンに負けずとも劣らず。にがりの量や蒸し時間の研究をして完成させたそうで、絹ごし豆富よりもきめ細かい!まるでボクの肌のよう、うっとり。

お次は「馬刺し」(980円)

春野で仕入れた美味しいやつ。

しっとりクセなし箸がススム! 馬刺し大好き、僕ナガサワです。誰が共食いじゃ!

とここいらで、

オーシャンラッキーを使った「ハイボール」(500円)をば。

こちらのお店はドリンクも豊富で、ハイボールだけでも富士山麓を使ったものがあったり、電気ブランをソーダで割ったものがあったり。さらに、幻の酒と言われるチューハイの元祖「ホイス」を使ったものも! 高知の地酒や焼酎も豊富ですよん!

ぐびぐび飲んでおりましたら、

待ってました!

名物「もつ鍋」(1500円〜)

グツグツ煮込んで食べますかぁ♪ …おっといけない、そろそろ時間だっ! ということで今回はこの辺で。また忘れた頃に更新します! 嘘です、すぐアップするので怒らないでください編集長。

 

Next Nagasawa’s HINT!

「分厚さも美味さも高知一⁉︎」