あのアウトドアメーカーとコラボ! リニューアルした「山荘しらさ」で安らぎの時間を

山荘しらさ

2017年より休業していた「山荘しらさ」が全面改装し、リニューアルオープンしたと聞きつけ、早速調査! ”国道194号から県道40号を西へ、瓶ヶ森線を北へ15分進んだ場所に位置し、高知市から車で約2時間15分ほどの距離。”とルートを確認して、いざ出発。

そうすると約1時間ほどで、あっという間に山の中! たくさんの自然がお出迎えしてくれて、マイナスイオン効果なのか、なんだか心地よいドライブ気分♪ 

こうして進んだ先に見えてくるのが、赤い屋根が特徴の「山荘しらさ」。西日本最高峰と名高い「石鎚山」と「瓶ヶ森」の中間地点にあたる標高1400mの場所に佇み、4年前と変わらぬ大自然が迎えてくれる。早速施設内に足を踏み入れてみることに。玄関には丸太がズラリ! 木の香りが漂い、非日常体験の始まりを告げる光景にボルテージは急上昇↑

そのまま奥に進むと、スパイスのいい香りが…  進んだ先にあったのは、レストラン! 広々とした空間の中、各テーブルにちょこんと設置されている「LOGOS」のランプがとってもキュート! 

メニューには、「チキンと野菜のスープカレー」(1600円)をはじめ、タコライスのような「UFOライス」(1200円)、「お山のチーズケーキ」(500円)、「メープルコーンのお山のソフトクリーム」(400円)ほか、ドリンク類が並ぶ。こちらのレストランは宿泊者以外も利用することができるので、UFOラインに向かう道中に立ち寄るのもオススメ。

スタッフさんにイチオシを伺うと写真手前の「チキンと野菜のスープカレー」と応えてくれた。

ゴロッとした大きな鶏肉、ジャガイモ、ニンジン、パプリカ、ブロッコリーなどがギュウギュウに入った具沢山のスープカレーは、見るからにボリューム満点。まずはスープを一口…、スープカレーらしいサラサラした舌触り。口に入った瞬間はあっさりスッキリとした味わいかと思いきや、後からじんわりスパイシーさとコクが感じられるバランスのとれた1杯! 具材から出た旨味が優しい出汁に溶け込み、最後まで美味しくいただける。

リニューアルしたての宿泊棟も特別に案内していただきました♪  まずは、コチラの宿泊者専用ロッジ。標高1400mの高さから四季折々の山野草が一望でき、天気が良い日は向かい側の「瓶ヶ森」が見えることもあるそうです。スタッフさん曰く、たまに野生動物を見ることができるのだとか♪ 

次はいよいよ、新設されたロッジへ! 大きな窓から陽の光が入る部屋のなかには、木の質感が美しい二段ベットを2つ用意。その横には、人気アウトドアブランド「LOGOS」のテーブルと椅子、卓上ランプを設置。温かみのある心地よい空間が広がる。

夕食は、レストランで楽しむもよし、食材を持ち込み部屋にあるキッチンで調理していただくのもよし、事前にBBQをオーダーし、テラスで楽しむもよし、と、様々なスタイルが叶うのも嬉しいポイント♪  同様のコテージは全部で6棟あり、内1棟はバリアフリー設計となっている。

また、施設の近くには、俳優の菅田将暉さんと中条あやみさんが出演している自動車メーカーTOYOTAの「COROLLA SPORT」のCMの撮影場所である「UFOライン」もあるので、ぜひ訪れてみて♪ 

「日常を忘れて穏やかなひと時を楽しみたい」と思った方は、清潔感ある充実した設備のコテージが揃う「山荘しらさ」へ!