眼下に広がる四万十川を眺めながら優雅なグランピング楽しめる「山みず木」

山みず木

おでかけ四万十市

突然ですが、外で飲むビールって美味しいですよね。そこに自然や星空、BBQ、バックミュージックにポルノグラフティのミュージックアワーが流れれば気分は最高潮…! なんて、妄想はするんですけど「いざやろう!」となると重たい腰が上がらないワタシ。だって、ぶっちゃけ、準備がすっごくめんどくさい!!! テントの設営に食事の準備、そして片付け… あれこれ考えだすと結局引きこもってしまう、けど憧れはあるんです。

そんな折、キャンプの良いとこ取りをした「グランピング」というものを知り、魅力を伝えるべく取材に行ってきました! ↑の内容に共感してくれるズボラさんは要チェックです!

今回やってきたのは、四万十市にある「山みず木」。喧騒から離れた山中にあるコチラでは、宿泊棟のほか、グランピング棟、キャンプサイトを完備しており、キャンプ初心者から上級者まで楽しめる施設となっています。高知市から約2時間ほどで到着するものの、街の環境音は一切聞こえず、木々のざわめきや鳥のさえずり、虫の鳴き声がよく聞こえる。失いかけていた幼心を取り戻せそうだ。

スタッフさんに連れられ、早速グランピング棟へ♪  直径5メートルのベル型テントのほか、焚き火台や飲食ができるテーブルと椅子、さらにハンモックまで完備! 眼下には四万十川の美しい水平線が広がり、雄大な空と川辺を独占できる贅沢な場所だ。

「山みずき」では様々な楽しみ方ができるが、今回オススメするのは「セルフクッキングプラン」。道中に点在する道の駅や直売所で食材や飲み物を調達し、グランピング棟内で調理することができる、調理に使う器具やBBQコンロ、お皿は貸し出しOK! 

初心者にはハードルが高い火起こしもスタッフさんが手伝ってくれるので、安心♪   ぜひ、アウトドア料理にチャレンジしてみて!

夜になると辺りは真っ暗に。夜景、星空を見ながらロマンチックな時間を過ごすも良し、焚き火で暖を取りながら語らうも良し、麦わら海賊団のように歌いながら酒を交わすも良し♪  この夏は手軽に、そして優雅に楽しめるグランピングへGO! そのほかの宿泊・キャンププランはHPをチェック!