山の景色やアートに 囲まれた店内でお腹いっぱい洋食を

きっちん なかとよや

グルメ大豊町高知県北部

ラフティングのメッカである吉野川と山々に囲まれた場所にある「なかとよや」。地元出身のシェフが「界隈にお店がなくて寂しい。地元を盛り上げたい」と4年半ほど前にオープンさせた洋食店で、ラフティング帰りのお客さんや地元の人々を中心に人気を呼ぶ。

さっくりとした食感の「エビフライ」(1000円)。自家製のタルタルソースとも良く合う。ライスとスープ付き。

 

景色はもちろんだが、娘さんが描いた絵画や雑貨コーナーなどがある店内の雰囲気も素晴らしい。そして何より洋食の味わい!「いっぱい食べてもらいたい」とボリューム満点なメニューが揃っており、地元のトマトをソースにした昔ながらのオムライスをはじめ、どれもホッとするような仕上がり。ゆっくりとした時間を過ごそう。