ジップラインを備えた自然共生型のアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」が高知県内に初登場!

フォレストアドベンチャー・高知

津野町おすすめスポット津野町

ロープをつたい、木々の間を駆け抜け、鳥のように空を飛ぶ…、ジップラインを備えた「フォレストアドベンチャー」が日本で35番目の舞台に選んだのは、森林面積率全国1位を誇る高知県。その中でも有数の景勝地である、四国カルスト県立自然公園エリアの広大な森に誕生した!

「ありのままの森」をコンセプトに、森を森のままに、森の負荷を最低限に抑えてつくられるアウトドアパークは、森によってよそおいを変える。樹齢を重ねた津野町の木々は幹が大きく、アドベンチャーには格好の森。「アウトドアの盛んな高知に相応しく、雄大な木々の森につくられた、フォレストアドベンチャーの全てが詰まっているコースです」と、パーク設計担当者もその魅力に太鼓判を押す!

ゲストはハーネスと呼ばれる命綱のような装置を付け、木の上に作られたアスレチックコースを進む。

柵のないブリッジや高い場所にあるネット、ロープに掴まって離れたネットに着地するターザンスイングと、木から木へとつながる高所のアトラクションに足がすくむ。

そして、最終地点で待っているのは、見渡す限りの大パノラマに向かって空を飛ぶ、全長約338mのジップライン。

アドベンチャーコースは、13時間たっぷり時間をかけてたのしむ難易度高めの本格的コース。その他、子どもと一緒にたのしめるキャノピーコースもご用意。カップルで、ファミリーで、カルストの森へ大冒険に出掛けよう!

 

「フォレストアドベンチャー・高知」周辺のおすすめスポットはこちら!