梼原町編その②「かみこや」

紙漉き・体験民宿 かみこや

梼原町

こんにちは!
編集長の下村です。

ほっとこうち6月号の取材でお邪魔した
「梼原町」より
「かみこや」のご紹介♪

こちら、オランダ人の手すき和紙工芸家
ロギールさんが2006年にオープンした
紙すき体験民宿です

今回指導してくれるのは、
息子の陽平さん♪

最初に、紙すきに使用する原料や
施設内の様子を案内してくれます

今回体験するのは
「草花漉き込み紙漉き体験」
地域で栽培された
原料を使って漉いた紙に草花を漉きこみ
土や木の皮など自然素材の色原料で
絵を描くように作品を作るというもの

ということで、ますは
周辺に自生している草花を採集
カタチ、大きな、長さなど
いろんな種類を集めました!

次に、地域で栽培された楮(こうぞ)を叩いて
繊維をほぐしていきます

そこに、
トロロアオイから抽出したネリを加え…

均一になるよう注意しながら
柄杓で枠の中に数回流し込みます

そして、先ほど採集した草花を
感性が赴くまま自由に並べていきます
優柔不断な私は迷いに迷いました!

並べた草花をとじ込めるように
もう一度流し入れ
最後は赤土や蛇紋岩などの
色がついた原料で色づけします

ここまででいったん体験終了!
あとは陽平さんに託します…☆

そして後日、送られてきた作品がこちら!
「光が通るように飾ったら綺麗に見えますよ」
とのアドバイスから、クリアなタイプの
フレームにイン☆
大満足〜!!!

また機会があればぜひ体験したいです♪
丁寧に指導してくださった陽平さん、
どうもありがとうございました♪

料金やその他詳細は
「かみこや」さんのHPにて詳しくご覧ください

*************************

奥四万十の魅力をさらに知りたい方は
奥四万十のWEBサイト「奥四万十時間」
チェックしてみてくださいね〜!

*************************

次回の更新もお楽しみに☆