海・山・川、大自然に抱かれた癒しと遊びの宝庫、奥四万十エリアで湯巡り♪

奥四万十観光協議会

ニュース中土佐町四万十町梼原町津野町須崎市

高知市内から車を走らせること30分。太平洋に抱かれた海の町・須崎市を東玄関に、海沿いへ山間へと広がるレジャーの聖地・奥四万十エリアをご案内! 温泉・絶景・アクティビティ・美味が揃う。

R56を海沿いへ車を走らせると、ご当地キャラ・しんじょうくんで一躍話題を呼ぶ須崎市(写真はローソン須崎かわうその里店)

 

新鮮ぐびぐびの美味しい魚に出会える漁師町・中土佐町(写真は大正町市場)

 

清流・四万十川に寄り添う四万十町(写真は四万十川ジップライン)

 

R197を山間部へと車を走らせると、四万十川源流点や四国カルスト天狗高原の大自然に抱かれた星空のキレイな津野町(写真は四国カルスト天狗高原)

 

建築家・隈研吾の建物が町内に点在する雲の上の町・梼原町(写真は雲の上の図書館)

 

そんな海・山・川、大自然の恩恵を存分に受ける5つの市町が集まる奥四万十エリアは、海・山・川のアクティビティから癒し体験まで、老若男女が楽しめるレジャーの宝庫だ。

加えて今夏には、四国カルスト天狗高原にプラネタリウム、その麓にフォレストアドベンチャーがオープン。ここを訪れる人たちに癒しと美味、そして感動を贈る。奥四万十エリアの観光情報はコチラ!

 

そんな大自然に満ちた奥四万十エリアで秋冬おすすめなのが、奥四万十温泉郷の湯巡りスタンプラリー。ゆっくり泊まって癒されるもよし、ドライブやアウトドアの道中に立ち寄るもよし。令和310月〜令和4年の2月は「奥四万十温泉郷」からの宿泊券&入浴券プレゼントキャンペーンも実施しているほか、3000円相当の特産品が当たる周遊企画も実施中と、お得が盛りだくさん。この機会に、大自然に抱かれた高知県の奥四万十エリアへ出かけよう!

参加施設の紹介、参加方法はコチラ!