宿泊可能なのは11月末まで! 標高1200mの山荘で非日常を味わおう

星の山荘 梶ヶ森

おでかけ大豊町

朝は一面の雲海、夜は満天の星空があなたを非日常へと導く、魅惑の「星の山荘 梶ヶ森」でお泊まり旅行を楽しんでみませんか?

大豊町 梶ヶ森の8合目、標高1200mの場所に佇むこちらは、その環境を生かした自然を楽しむアクティビティが魅力的。登山、ハイキング、キャンプはもちろん、今の時期は龍王の滝の紅葉、朝5時半頃から山荘周辺に広がる雲海、澄んだ満天の星空など非日常的な景色を楽しむことができるんです!

こちらは宿内のレストラン「レストランやまなみ」。棚田米や地元野菜を使った料理が絶品! カフェタイムにはオリジナルコーヒーや銀不老のロールケーキなどが注文可能。
お風呂には土佐の名水40選にも選ばれた「梶ヶ森の霊水」を使用しているので、いたるところで自然を堪能することができますよ!

併設されたドーム型の建物は天文台で、宿泊客は無料で観測可能。冬の星空をさらに間近で見ることができるので、デートや子ども連れにもぴったり♪

 

「星の山荘 梶ヶ森」は12月から冬季休業に入るため、宿泊可能期間は11月末まで。お早めにご予約を!