2012年5月号掲載 梅垣義明×3ガガヘッズ

1年に1回の全体公演で高知のみなさんに会えることを楽しみにしています!

高知の印象は?
3ガガヘッズ:気候も暖かいし、何より人が温かいですね。それと、食べものがなんでも美味しい! ワハハ本舗のみんなで来た時は、まずひろめ市場でカツオの塩タタキを食べて屋台に行く! これが定番になっていますね。カツオのタタキなんて何人前も食べますよ(笑)
梅垣:僕もそうだけどワハハ本舗のメンバーは、みんな高知が大好きなんです! 大盛況だった初めての高知公演のことはよく覚えています。よさこい祭りが本場の高知なので、お客さんが楽しみ方を知っているというか。例えば青森県もそうだけど、地のお祭りを持つ県は他の県と違うものを感じます。だからワハハの公演もきっとはまると思うんです。

●ワハハ本舗の公演の楽しみは?
梅垣:僕らの公演は、お客様にもいろんな形で参加してもらうスタイルなんですが、それはお客さん全員に楽しんでもらいたいという思いがあるからなんです。最初はビックリすることもあるかもしれませんが、観ているとだんだん馴染んでくるはずです。
3ガガヘッズ:子どもとおじいちゃんが一緒に公演を観に行って笑うことってなかなかないですよね?でも、僕たちの公演はそれを叶えられるんです。幅広い世代の人たちが一緒に笑うことで最高の公演が作り上げられるんですよ。

●5月20日の全体公演「ミラクル」高知公演の見所は?
3ガガヘッズ:タイツを着てパフォーマンスをする僕たちにピッタリなオススメ企画があります。それぞれの役者がデザインをしたタイツを自らが着てファッションショーをします。そしてその中でどれが一番いいタイツだったかお客さんに投票してもらうんです。あっと驚くようなオリジナルタイツが登場するはずです! 楽しみにしてくださいね!
梅垣:たくさんの方に遊びに来て欲しいです。観に来るだけではなくて、祭りに参加するような気持ちでぜひ、楽しみに来て下さい。とにかく楽しい舞台にしますので、ぜひ観にいらしてください!!


〜次回公演〜
WAHAHA本舗2012年 全体公演「ミラクル」~全国ツアー 5月20日:高知県立県民文化ホール 開場17:00、開演18:00 料金:S席7800円、A席6800円 問:DUKE・088-822-4488

 

WAHAHA本舗
1984年6月、佐藤正宏・柴田理恵・久本雅美らを中心に結成。同10月、梅垣義明加入。笑いを追及しつづける劇団としてエネルギッシュさやパワフルさ、そして、何事もまるごと楽しむポジティブ思考を信条とし、観客と一体となるステージ構成が高い人気を誇る。 

その他のインタビュー記事