2009年3月号掲載 神野元嗣

洋服を着替えるようにメイクも楽しんで欲しい!


●高知ははじめてですか?

神野元嗣(以下、神):初めて来たんですが、イメージ通りと言いますか、高知は空気がすごくイイ! 私は、アウトドアとか自然が好きなので気に入りました(笑)。

●高知の女性の印象を教えてください。
神:豪快というか… いやいや(笑)。そうですね、打ち解けやすい方が多い気がします。セミナーでも分からないことや、疑問に思ったことは何でも聞いてくれますし。あったかい方が多いですよね。

●ヘアメイクをされてる時って何を考えながらされてるんですか?
神:ん~、そうですね。例えば、「かっこいいまゆげを書こう」とか「マスカラをキレイに見せよう」というのではなくて、「その人の長所をいかにひっぱり出していくか?」というところを考えていますね。一緒にお話してるとその人が気にしている所が分かってくるので、そこをいかに長所にしてあげるかということ。上手にメイクできないところを教えてあげたり、直したり。やっぱり、誰でも短所は長所にしたいものですからね。

●では最後に、メイクに悩む女性たちにアドバイスをお願いします。
神:割と年齢を重ねていくと、いつも通りの凝り固まったメイクになってしまいます。でも、メイクも「いきもの」なので、洋服ような感覚でメイクも流行を楽しんでもらいたいですね。メイクだとシワやシミは消すことができるけれど、心についたシワやシミは消すのがとても難しい。もちろん、スキンケアやトラブル対策は大切だけど、毎日をどれだけ楽しく生きるかということが大きなポイント。高知の女性の方がより「笑顔」でハッピーになってほしいと思いますね。

 


カミノモトツグ

各メイクアップスクールでの指導も手がけるヘアメイクアップアーティスト。有名女優からも信頼される美人メイクで大人気。NTTドコモ、au、グンゼ、阪急百貨店、大丸百貨店等、企業広告ポスター、カタログ等、その他多彩なメディアで活躍中。

その他のインタビュー記事