2009年1月号掲載 Before Christ Butterfly

高知をもっとホットにしたい! 元気になるライブにぜひ、遊びに来て下さい!


●3枚目のフルアルバムがリリースされましたが、今回のコンセプトは?

BILLY(以下、B):自分達は、アルバムもシングルもコンセプトを決めないんですよ。「コンセプトがない」というのが、実はコンセプトなんです。日常で感じた事を歌詞にして、ギターのMELYASにメールで送るんです。そのイメージから情景を音にして、1曲1曲が出来上がる。そこから、12曲のFLAVOR(味)が生まれた、という感じです。

●過去に影響を受けたアーティストは?
B:こんなアーティストになりたいとか、こんなボーカリストになりたいとか無いですね。影響は受けてないですが、マドンナが大好きです! 先日、東京でのマドンナのライブに行ってきたんです。しかも最前列! そしたら、突然目の前に布が降ってきて、思わず払いのけたんです。それが実はマドンナの衣裳で、気がついたら隣の人にとられちゃいました。かなり落ち込んで、1週間くらい立ち上がれなかったですね。

●BILLYさんも、ステージの上から何か投げたりしますか?
B:投げないですね~ 危険ですからね。見えないメッセージを送ってます!

●BILLYさんは、何度か高知に来た事があるという事ですが、高知の印象は?
B:自分がまだ徳島にいた頃はよく日曜市に来てました。なので、すごく馴染みがありますね。高知もそうですが、四国って日本の良さがまだ残っている場所だと思うんです。自然に囲まれた中で暮らしているじゃないですか。なので、すごくナチュラルな人達だなあ、と思いますね。

●高知のライブの雰囲気はどうですか?
B:すごく熱いですね! 最初の頃は、大人しいイメージがあったんですが、今はすごく盛り上がります。やっぱり高知のかつおパワーはスゴいですね~ 食べると、自分がかつおになるんじゃないかってくらいパワーがありますよね。

●そんなかつおパワー全開の高知の読者に、メッセージをお願いします。
B:とにかく高知をホットにしたい! 病気の人も元気になるくらいのエネルギーを届けます! ぜひ、ライブに遊びに来て下さい。

 


Before Christ Butterfly

写真右より、BILLY(Vo.)、MELYAS(サポートGt.)そのジャンルレスなサウンドで、国内だけでなく、海外アーティストからもリスペクトを受けるロックバンド。東京を中心に活動しつつ、北海道から沖縄まで年間100本の全国ツアーをこなし、アメリカツアーまでも実現させるなど、進化を恐れない彼らの今後から目が離せない!

New Album「B×C×B FLAVOR」
2625円・発売中。ロックだけでなく、様々なジャンルの曲が盛り込まれた12曲入りのフルアルバム。

その他のインタビュー記事