美味しいグルメをのせ、高知を巡るキッチンカー4選

グルメ高知県中部高知県東部高知県西部

編集課のキッチンカーマニア・水野です!

9月25日に発売となった「ほっとこうち10月号」はもうご覧いただけましたか?

本誌冒頭部分ではほっとこうち編集部が、気になるお店を取材する「キニナルニュース」というコーナーがあるのですが...

今月は私・水野が注目のキッチンカー4店舗を取材させていただきました〜!

 

「コロナ禍で外食しづらい」「美味しいお料理が食べたいのに遠方だから行きにくい」そんな方におすすめ! 個性の光る美味しいグルメをのせた可愛いキッチンカーをご紹介します↓

 

Chill Curry ●チルカレー →Instagram

店主自ら製作した「Chill Base」に乗せて販売しているのは「スパイスカレー」。

元々は全く別の業種で働いていた店主さんですが、スパイスカレーの本を手に取ったことがきっかけでカレーを作り始めるように!

チルカレーオリジナルの親鶏を使った「トマトチキン」、濃厚な味にマサラ香る王道の「バターチキン」、バルサミコ酢の酸味とスパイスの辛味と甘味が合わさったクセになる「ポークビンダルー」と、どれもスパイスたっぷりだけど、子どもから年配の方まで楽しめる優しい味になっています。

レギュラーサイズはどれも800円! 出店先は「ソニッククライミングジム」や「ベスト電器」など、様々な場所に出向いているそうなので、SNSでチェックしてぜひ食べてみてください!

 

 

맛집 ●まっちぷ →Instagram

韓国語で「美味しい店」という意味を持つ「まっちぷ」。こちらは、韓国好き店主さんが営む、韓国料理のお店♪

お店は韓国屋台をイメージしており、定番の「トッポギ」や「ホットク」はもちろん、明洞地域で食べられる「チトック」「ソトック」など、本場さながらのラインナップ。食材は韓国から直接輸入しているほどのこだわりぶりです!

「辛いものが苦手」という方にももちろんおすすめメニューあります... トッポギに生クリームをトッピングした「ロゼトッポギ風」です! 店主さんも作った時は半信半疑で食べてみたそうですが、これが甘辛くて絶品! ぜひお試しください。食べれば一気に韓国気分が味わえますよ♪

 

 

AKITSUYA カレー&ジャークチキン食堂 ●アキツヤ →Instagram

こちらは、四万十町出身店主が地元にUターンし、オープンさせたキッチンカー。

県外の様々な場所を旅して磨いた料理の腕前を生かして、30種類以上持つスパイスをその時々に合わせて組み合わせ作ったスパイスカレーをはじめ、炭火で燻製焼きしたジャマイカのソウルフード・ジャークチキンや、具沢山のタコスという、異国情緒溢れるメニューを販売されています。

どれも地元産の食材を季節に合わせて使用しているため、メニューはその日のお楽しみ。気になる方はSNSを覗いてみてくださいね〜!

 

55eaT ●ゴーゴーイート →Twitter   Instagram

 

こちらはクレープのキッチンカー「55eaT」。ベージュの車がとっても可愛らしいですよね!

販売しているクレープの生地は、嶺北産米粉を100%使用しているのが1番のこだわり。「もっちり食感がたまらなく美味しい!」とすでに大人気なんです。そしてなにより、グルテンフリーでヘルシーという女子に嬉しいポイントも♪

あま〜いスイーツ系はもちろん、おかず系など種類も豊富なうえ、季節限定メニューも販売されるので目が離せませんよね。

営業日は週4日。SNSでチェックを!

 

 

以上、4つのお店をご紹介しましたが、いかがでしたか?

各店舗のSNSもぜひ覗いてみてくださいね。あなたの町にもキッチンカーが出店しているかも♪

みなさん出店依頼も随時受付中なので、イベント主催者さんも用チェックですよ〜!