〈コーヒー&スイーツ〉懐かしさと自然を感じられる コミュニティーカフェ

やまのうえのカフェ 山茶 -YAMACHA-

グルメ仁淀川町

懐かしさと自然を感じられる
コミュニティーカフェ

仁淀川町の山の上に佇む「山茶」は「町民が集まる場、町の魅力を伝えられる場にしたい。さらに町外の人と交流できる場に」という思いのもと、地域おこし協力隊の奥野さんが週末限定で営業するコミュニティーカフェ。「旧池川自然学園」食堂棟を利用した学校の懐かしい雰囲気が残る店内で頂けるのは、程よい焙煎具合でバランスの取れた風味のコーヒー。そのコーヒーに合うよう素材の甘さを活かしたスイーツは、何個でも食べられそうなほどあっさりとした仕上がり。山の美味しい空気も相まった思わずほっとしてしまう空間で、地元民との交流も楽しんでみて。

 

高松から豆を取り寄せているというコーヒーは、ほどよい焙煎具合で奥野さん自身もお気に入りだとか。

 

シフォンケーキは、ベーキングパウダー不使用なのにフワフワ。ホイップも甘さ控えめ。ドリップ(300円)
プレーンシフォン(300円 ※ホイップは+100円)

 

シュークリームは薄めの生地の中にカスタードとホイップがたっぷり。滑らかなスチームミルクで淹れたカフェラテもぜひ。
カスタードのシュークリーム(250円)
カフェラテ(350円)

 

囲炉裏を使ったテーブルもあり、どこか懐かしい雰囲気。地元客との交流も楽しんでみて。