肉々しい赤身ステーキと柔らか~い !牛すじ肉をアツアツの鉄板丼で!

レストラン モンシェル・トントン

グルメ南国市高知県中部

「W丼」(1500円) 赤身の旨みに脂のコクが程よく乗ったリブロースを使ったステーキ丼、デミグラスソースで洋風に煮込んだ牛すじ丼がダブルで味わえる新メニュー!

 

「いつ何時でもお肉なら食べられる! ステーキ600gなら白ごはん大盛り2杯でペロリ!」と豪語するほど大のお肉好きシェフが営むコチラ。

自分が食べたいと思うものを中心に構成したメニュー表は、なんと9割がお肉メニュー。そのうえ1.5倍から3倍までお肉の量をカスタムできて、好みの部位が食べられる特上メニューまで用意する肉好き必食のラインナップ。

アッツアツの鉄板にライスと柔らか~いステーキを乗っけてジュっと特製ソースをかけるステーキ丼は、「ここに来たらコレしか食べない!」なんて人も多い。もちろん、オムライスにハンバーグと定番洋食メニューもあり。

「プレートランチB」(1400円)ふわとろオムレツに包まれたオムライスとハンバーグが一度に味わえる欲張りな一皿。昔ながらの卵を巻いたオムライスが乗ったAセットもあり。