【高知市】地域子育て支援センター/さくらんぼの森

ひろめ市場やオーテピア近くにある「さくらんぼの森」。学校法人やまもも学園が運営する支援センターで、アーケードを見下ろせる南側のガラス窓からやさしい光が入る明るい空間が魅力的。帯屋町商店街の中にあることを忘れてしまう程ゆったりと過ごすことができ、毎月開催されている「つくってあそぼう」では、可愛い季節感のある飾りや、子供心をくすぐる玩具、手形等を使った記念グッズが作れてママたちに好評♪

▲金高堂東側と、建物西側のスターバックスとの間のエレベーターで2階へ。

利用の流れ

①初回に利用者登録を済ませ、名札を作成(名札の貸出有り/持参も可)。

②次回からは受付名簿に記入。

③検温、手洗い、消毒後、荷物は所定の場所へ。

④お子さんは靴下を脱いだら自由に遊ぼう! カメラ・スマホなどでの撮影は禁止なので注意。

⑤使った玩具をお片付け。閉所前には手遊びや読み聞かせもあるよ♪

おもちゃの種類(遊び場の特徴)

輪投げやお魚釣り、色水など支援員さんが作った玩具がたくさん。すべり台、ボーネルンドの遊べる家具「ボブルス」のほか、おままごと、コトンコトン落とし、パズル、飛び出す木の車など、月齢に応じた木のおもちゃも用意。

ママ目線でのおすすめPOINT

①土曜、日曜、祝日も利用できるので、お買い物途中の休憩や授乳、おむつ替え、家族がオーテピア利用時に過ごすのにもおすすめ。

②広すぎず程良い広さなので、子供を見守りながらゆっくりと過ごす事ができる。

③転勤族の方や休日には幼稚園や保育園に通っている少し大きなお子さんの利用も多いので、色々な情報が聞ける。

感染症対策

・子どもはマスク無し。

・人数制限5組(予約優先)。

・時間制限無し。