家族や仲間とレイクな休日。9月19日、土佐町に「湖の駅 さめうらカヌーテラス」がOPEN!

湖の駅 さめうらレイクタウン

ニュース土佐町高知県北部

西日本で最大規模の広大な早明浦ダム(さめうら湖)を有する土佐町に、新たな自然体験型観光拠点が誕生。ここでは、雄大で美しい湖を活かしたカヌーやSUPなどのアクティビティが楽しめるよ! 

全プランガイド付きで、水面も穏やかなため、小さな子どもや初心者でも安心♪  道具は一式貸し出されるため、必要な道具は水に濡れても大丈夫な着替えのみというのも嬉しいポイント。水を漕ぐ音と野鳥の鳴き声が聞こえてくる静かな湖で、自然と融合しながら思う存分リラックス! 

他にも、レンタサイクルで湖畔をサイクリングしたり、スポーツフィッシングで釣りを楽しんだり、家族や仲間と1日中楽しもう♪

 

▼こちらが「湖の駅 さめうらカヌーテラス」

9月19日にOPEN。施設内には、カヌーなどのアクティビティに関係するインフォメーションもあるので、チェックしてみて!

 

▼併設されたカフェ&ウッドデッキテラス

静寂が包むさめうら湖を展望しながら、地域の素材を活かしたドリンクが味わえるよ♪

 

▼もっと湖を楽しめる新しいコンテンツが続々登場

コーヒーを飲みながらのんびりカヌーを楽しんだり、サップでヨガをしたり。心ゆくまで堪能しよう!

 

▼OPNE初日は、アクティビティの無料体験会も開催!

 

※船舶等によるさめうら湖の利用にあたっては、使用する船舶(エンジンの有無に関係なくすべての乗り物)や所有者等の情報を事前に登録する必要があります。