8月18日(土)〜26日(日)の週末開催! らんどめいどのおうち、完成内覧会!

株式会社 らんどめいど

高知県中部

開催日時8月18日(土)・19日(日) 25日(土)・26日(日)10:00~17:00 ※最終日26日(日)のみ15:00まで

「これから家を建てようかな…」「将来いつかは家を建てたい!」という方へ!

施主様のご好意により、8月18日(土)・19日(日)、 25日(土)・26日(日)に

4回限りの完成内覧会を開催!

 

空間を「ナナメウエ」に伸ばし、高さを活かした立体設計が特徴の「らんどめいど」と、

暮らしの質を進化させる「スーパーウォール工法」が合わさったO様邸は、

これからマイホーム建築を考えたいという方ならぜひ見学してみてほしいおうち。

 

■らんどめいどのおうちの特徴

らんどめいどの家は、空間を「ナナメウエ」に伸ばし、高さを活かした立体設計。「面積」ではなく「容積」という発想で、従来の2階建てでうまれていたデッドスペースを収納スペースに変身。さらに、空間を最大限に活用することで床面積は抑えることができ、建築コストの削減にも繋がるほか、全方位から採光が取りやすく、たくさん降り注ぐ自然光のおかげでおうちの中は明るく開放感たっぷり!

 

■スーパーウォールのおうちの特徴

スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。
快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、確かな技術と品質で、暮らしの質を進化させる住まいを実現。

・万全の品質管理により、高精度な部材を供給
高い性能を安定して発揮できるよう、スーパーウォールパネルなどの部材は、部材メーカーであるLIXILの工場で厳しい品質管理のもと高精度加工を施しています。また、建ててからでは見えない住宅内部の構造部分にスーパーウォールパネルが採用されていることを証明する「出荷証明書」を発行しています。

・断熱材内部の結露による劣化を35 年間保証
スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。LIXILは、瑕疵保証( 10 年間)では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証※します。
※保証対象となる断熱材は、壁パネル、屋根パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

・木造最髙「壁倍率5 倍」の国土交通大臣認定を取得
高性能スーパーウォールパネルは、構造用合板OSBと断熱材を一体化し、建築基準法で木造最髙レベルとなる「壁倍率5 倍」( 国土交通大臣認定を取得)を実現。壁倍率2.5倍の基本パネルと組み合わせることで、効率よく耐力壁を配置することが可能になり、耐震性にすぐれた地震に強い住まいを実現します。

・全棟で気密測定を実施し、性能報告書を発行
スーパーウォールの家は、住宅の構造体と開口部( サッシ・ドア)の工事が完了した段階で、全棟において気密測定を実施します。さらに、設計時の熱計算により算された、温熱性能と外皮性能、測定した気密性能を数値でご確認いただける性能報告書※を作成し、お客様にお渡ししています。
※性能報告書は、住宅の性能値を確認していただくもので、性能を保証するものではありません。

 

ぜひ、実際に見て、話して、体感してみよう☆

内覧会参加希望の方は、お電話または下記をクリック。