【気になるあの人!直撃インタビュー】稲川淳二さん

 

聞き手をグッと話しへ引き込む独特の口調で話す怪談トークが人気を集める稲川淳二さん。1976年に深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」でデビュー。以後、俳優やタレント、デザイナーなど活躍の場を広げる彼に編集部が直撃インタビューをしてきました!

♦︎高知の印象を教えて下さい

高知には、昔から来ています。太平洋から登る日差しをふんだんに浴びる高知の浜や地こそ本当の「パワースポット」だと感じますね。

♦︎26周年を迎える今年の「怪談ナイト」の見所を教えて下さい

今年は本当に「怖い」ですよ。笑える話しから、背筋がゾクゾクするような怖い話、そして時代を感じる話まで、「命」をかけてやらせていただきます。

♦︎最近身に起こった怪談エピソードを教えて下さい

最近、突然スパッと刃物で切ったかのように指先が裂けるんですよね。病院でも原因が分からないと言われるんですけど、おそらく祟りだと思うんだよね。ずっと女性が憑いてきているのは感じてたんだけど、ある日1人の時に「いるんでしょう? だったら出てきなさいよ」と言って振り返ったら、よろけて何かを掴んだんだよね。それが、女性の胸だったみたいでね、怒っちゃってんのかね。

♦︎これからの活動について教えて下さい

私は本当に今、一日いちにちを大切にしているのね。もうすぐ71才になるんだけど、気がついたらここ数年怒ったことがないんですよね。ありがたいことに笑ってばかりなんです。好きなことをやって、たくさんの方に応援していただいて、取材も来てくれて。時間とお金を使ってたくさんのファンの方も来てくれるし、良い怪談、そして良い時間を共有していきたいなと思いますよ。自分が妖怪になるのも楽しみです。

♦︎読者にひと言お願いします

私が大好きなエネルギーに溢れた高知の土地で、こわ〜くて楽しい時間を共有しませんか?

 

稲川淳二さん、素敵なお話をありがとうございました!

——————————————————————————————————————————————————————–

MYSTERY NIGHT TOUR 2018 稲川淳二の怪談ナイト

8/31(金)19:00から県民文化ホール・グリーンにて怪宴予定。怒濤の26年連続公演を迎える夏の風物詩を今年も開催。背筋がヒヤリとするリアル感と独特の世界観で語る怪談ナイトは必見! 

——————————————————————————————————————————————————————–