【潜入】サッカーW杯初戦!高知城パブリックビューイング

高知市

 

日本が熱くなる! ついにやってきました4年に1度のサッカー「W杯」。

初戦の6月19日、ロシアでコロンビア戦を控える選手に熱い声援を送るため高知城追手門広場にて「2018 FIFA ワールドカップロシア™ パブリックビューイングin 高知城」を開催するという情報を聞きつけ、やってきました編集部!

この日は高知城もバッチリ応援モードが感じられる「SAMURAI BLUE」にライトアップされ、雨の夜を照らしていました♩  会場に入ると聞こえてくる轟音! 縦4.5m、横8mの大型モニターに映るのは、勝色アーティストの「スチャダラパー」や「m-flo ☆Taku Takahashi」さんによるスペシャルライブ! 力強い声に観客のボルテージと一体感は最高潮へ!

そして、いよいよキックオフ・・・の前にサッカーファン待望の元サッカー日本代表「水沼貴史」さんの登場! 今回のW杯注目の選手や日本の戦術を詳しく解説!

試合を開始してからは、会場が一体となった「ニッポン」コール、選手名を叫ぶエールがひっきりなしに聞こえ、96分熱い熱い時間を体感。ゴール、そして勝利の瞬間には会場全体から歓喜の声が! 

家で見るのとは一味も二味も違う、大画面パブリックビューイング。4年後はどこにくるのかお楽しみ! そして今後の日本代表にも要注目! まだまだ熱いW杯、選手へ高知から熱いエールを送り続けましょう!

以上、【潜入】サッカーW杯初戦!高知城パブリックビューイング でした♡