梨とリンゴ狩りの観光果樹園「土本観光果樹園」ママが体験mama's pick!

土本観光果樹園

キッズママ佐川町

もぎたての果実を自然の中でまるかじり!

ここは佐川町二ツ野。車で山道を上って行き辿り着く「土本観光果樹園」。完熟の梨やりんごは食べ放題で、もぎたてだからこその美味しさが味わえるとあって、シーズン限定の人気レジャースポット。自然の中で親子一緒に美味しい秋を満喫しよう!

秋のお楽しみといえば果物狩り♪ ということで今回は「土本観光果樹園」で、梨とりんご狩りを体験!まずは受付にて料金のお支払い。大きめの果実がごろっと入った自家製のジャムや風味豊かなドレッシングもレジ横にて販売。

標高140mの場所に位置するりんご園には、こちらのワゴン車に乗って3分程行けば到着。梨園には歩いて移動できる。

広さ70haの梨園には、幸水、豊水、新高(農林水産大臣賞を4度受賞)、新興、土佐のりょうまなどの様々な品種。収穫時期は11月初旬まで。

梨は実の下の方が糖度が高く、くし切りにして上から食べると最後まで美味くいただける。「甘い! 美味しい!」溢れ出てくる果汁に感嘆の声。実を持ち上げて縦にくるっと回し、木からもぎ取る。「やった! 取れたよー!」瑞々しくずっしりと重い梨に、大喜び。

オーナーさんが愛情を込めて果物を育てており、美味しいりんごの見分け方や、品種による味の違いなどを丁寧に説明してくれる。 つがる、ジョナゴールド、シナノスイート、紅玉、ふじ… 収穫できるりんごの品種は順に変わっていく。お問い合わせにてご確認を。

ナイフやバケツの貸出有り。水洗トイレも完備でゆっくり過ごせる。帽子に日傘、ウエットティッシュやレジャーシートを持参するのもいいかも。木の低い位置にもりんごは実り、小さな子どもでももぎ取りやすい。手でもげるので子どもでも安心。りんごは赤くなくたって甘い! そして1番甘いのは皮のすぐ下。キュキュッと拭いてそのままガブリ! 香り良くジューシーな美味しさに感動!

最後に生搾りジュース体験。りんごをカットし機械へ入れて… 濃厚でフレッシュな1杯の出来上がり♪ 絶品! これはおすすめ☆

入園料のみで時間制限はなく、木からもぎ取った果実をそのままその場で食べ放題。減農薬の有袋栽培なので、果実に直接農薬がかかっていないのも、皮ごと丸かじりできる嬉しいポイント。新高梨と二十世紀梨を掛け合わせた梨の「土佐のりょうま」や、甘酸っぱく香りも歯ごたえもしっかりしているりんごの「新世界」は、高知では当園のみでいただける品種。収穫できる品種は時期により様々で、味や食感が「こんなにも違うの~!?」と、びっくりしてしまうほど。そしてお弁当の持ち込みも可能なので、木の下にレジャーシートを広げてゆっくりピクニックも楽しめる。

おすすめポイント!

・もぎたてだからこその新鮮な美味しさ

・時間制限がなくゆっくりと過ごせる

・梨とりんごの生搾りジュース作り体験

梨園の横には雨よけのビニールハウスがあり、取った梨をこちらでいただくこともできるので、小雨や突然の雨でも安心。