ママが選んでママに広めるママズピック「得月楼」

得月楼

新春招福はプチ贅沢
お庭を眺めてゆったりランチ

高知市南はりまや町にある、存在感ある門構えの「得月楼」。創業は明治3年、映画「陽暉楼」の舞台にもなった、高知県民なら誰もが知る歴史ある老舗料亭。職人技が光る海鮮膳は、ずわい蟹三種盛りをはじめ、海の幸をふんだんに使った多彩な料理。また、一日一組限定(要予約)で、子ども達のおもちゃを準備してくれるのも嬉しいサービス。おじいちゃんおばあちゃんのお祝い事、七五三、お節句などに利用する人も多く、三世代での楽しい時間を過ごしている。また、座敷から見える庭園は、幕末の著名な庭師によるもの。創業150年の歴史を感じながら新しい年を祝うと、なんだか素敵な一年になりそうな予感。

お寿司が人気の「お子さまランチ」(1650円)。存在感ある、ずわい蟹と海鮮8種を使った海鮮丼。フォアグラの茶碗蒸しも気になる。「海鮮膳」(3300円)。

おすすめポイント!
☆子どものおもちゃがある(要予約)
☆庭園が楽しめる個室
☆三世代で楽しめる

得月楼家族
「私たちがオススメします!」今回紹介してくれたのは森光さん親子。「盆梅の時期やテイクアウトの利用はあったが、子ども連れは初めて。ゆったりした時間が過ごせ、明日からまた頑張れます!」とニッコリ笑顔。