まるごと一本カツオをつかって藁焼き体験ができる!

黒潮一番館

高知県西部黒潮町

黒潮町佐賀と言えば、「カツオ漁」。

名だたる一本釣り漁船らの母港ということもあり、水揚げされたばかりのカツオを味わうにはもってこいの「黒潮一番館」だが、こちらでオススメなのが「カツオのタタキ体験」! 

生のカツオを捌くところから、藁焼き、そして口に入れるまで、そのすべてを楽しむことができるよ。

 

 

タタキ体験で藁焼きしたカツオは、もちろんその場で味わうことができる。まだ火の熱がかすかに残り、香ばしい香りがする切り身は絶品。

ライブ感満載でこのうえなく美味しい、思い出づくりをしてはいかが?