ソフトな見た目とは裏腹な パンチ力を秘めた1杯!

カントリー

高知県中部高知市

住所須崎市新町1-5-12

「地元の須崎で夜のシメといえばココ!」と高橋さん。21時から深夜まで、という夜の営業時間こそ地元の呑んべえたちのオアシスタイムで、シメのラーメンを求めて夜な夜なやってくるという。中でも多くの注文を集めるのが、写真のラーメン。見た目からしてさっぱり系かな? と油断してかかれば、そのパンチ力に仰天! 「2片分は使っている」という青森産ニンニクのすりおろしが加えられており、麺をすするや否や刺激的な風味が口いっぱいに広がる。と同時に、同じくスープに加えられた溶き卵が刺激を優しく包み込み、マイルドな口当たりに。その絶妙な関係は、まるで店の大将&女将さんのよう。嗚呼、また食べたい。

にんにく×たまごの絶妙なハーモニーがなんともクセになる!