<高知三つ星寿司店>仕事が施された江戸前寿司の 真髄を高知で堪能できる嬉しさ

寿司処 すず木

グルメ高知市

ひと手間加えた寿司と気さくな大将の人柄についつい通いたくなる

 

寿司盛り合わせ(松) 税別3500円
マグロ、白身に光り物のコハダ、穴子やウニ、イクラ、エビなど10貫の盛り合わせとなる松。それぞれのネタに沿った工夫が光る仕上がりとなっている。盛り合わせは竹や梅も用意。

 

鮮度の良い魚をそのまま握るだけでなく、ヅケや酢じめなど素材の良さを活かした仕事を施す「江戸前寿司」の本質を、ここ高知でも堪能できる「すず木」。寿司下駄に並ぶは、マグロやコハダといった江戸前定番のネタをはじめ、金目鯛やかつおなど高知ならではのものも。江戸前伝統の赤酢を使った赤シャリで握り、目にも美しい握りが揃う。うなぎの蒲焼に山椒ではなく胡椒を、真鱈の白子にポン酢ではなく卵の黄身を合わせるなど、一品ものにも大将独自の工夫がキラリと。そんな腕のいい大将ながら接客は気さくそのもので、今夜もつい寄りたくなる。

 

主張し過ぎない胡椒の風味が活きた「うなぎ胡椒焼き」(税別1500円)。全国から取り揃える日本酒とぜひ。

 

カウンター以外にも個室の座敷席も用意。