カツオを自分で焼いて、自分で食べる醍醐味を! 「黒潮一番館」

黒潮一番館

黒潮町

黒潮町の中でも特にカツオ漁が盛んな佐賀地区にある「黒潮一番館」。近くの港で揚がったものをはじめ、取り扱うのは生のカツオのみ。それをタタキや刺身、うどんやコロッケなど様々な料理に仕立てて提供してくれるのはもちろん、捌いて焼いて… とタタキ作りを体験できるプラン(3〜4名 1人4000円、5名以上 1人3200円)も用意。自分で作ったタタキはまた格別で、他にも地元のキノコなどを使った天ぷらやご飯、汁物などもセットになるので、お腹も十分満たされるはず。なお、捌き済みのサクを使ったタタキ体験であれば1人2000円で体験可能。

自分で作ったタタキは、素材の良さも相まって抜群の美味しさ。

「カツオのタタキ定食」(1300円〜1500円)をはじめ、食事のみを楽しむのももちろんOK。