コロナ禍での生き方について、考えを深めよう!

こうち男女共同参画センター ソーレ

開催日時6月18日(土)

イベント高知市

新型コロナウイルス感染症は、非正規労働者の失業やリモートワークの増加、家庭内暴力の深刻化など、私たちの生活に未だ大きな影響を及ぼし続けている。

労働経済学を専門分野とする、日本女子大学名誉教授・大沢真知子氏を講師に迎え、コロナ禍で明らかになった経済格差の拡大やこれからの働き方について、世界の現状を踏まえて考える講演会。

 

会場には、お子さん連れの方も安心な託児コーナー(事前予約制)も完備。さらにオンライン配信と、後日期間限定でオンデマンド配信も実施。

コロナ禍でどう生き、どう働くのか。あなたの考えを深められるきっかけになるはず。

 

  • 令和4年度 男女共同参画推進月間講演会「ポストコロナ・サバイバル」
    開催日/6月18日(土)
    開催時間/14:00〜16:00(開場13:30)
    場所/こうち男女共同参画センター ソーレ 
    定員/会場120名(予約制・先着順)、オンライン500名(ZOOM使用)
    事前受付/現在受付中 ※オンライン受付は6月16日(木)17:00まで
    料金/無料
    問い合わせ/088-873-9100