11月の三連休は、高知の「文学」を楽しんでみない?

11月2日(木)をもって開館20周年を迎える、高知県立文学館。ただいま開催中の「文学館の文化祭」では、与謝野晶子、ロマン・ロランなど、文学史に名高い作家ゆかりの秘蔵の品を大公開しているが、さらに11月3日(金・祝)〜5日(日)の三連休には「文学まつり」を開催! 美味しいスイーツを味わえる「文学カフェ」やツアー、「本の里親さがし」などのイベント(5日のみ)を行う。普段、文学館を利用したことがない方も、これを機にぜひ出かけてみて。

なお、なお、「文学館の文化祭」は11月12日(日)まで。こちらもお見逃しなく。

その他のアーカイブ記事