「幡多食材×スペインバル」 ?!

土佐清水ワールド幡多バル

高知市

帯屋町アーケードの1本北の通りを入ると、テラス席で賑わう人たちの声が聞こえる幡多バル。四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村の幡多地区6市町村の食材をふんだんに使った、多種多様なバルメニューをご用意。

藁の香ばしい香りが食欲をそそる「自家製ローストビーフの藁焼き」や幡多の果実をふんだんに使った「生果実サワー」など「幡多バル」だからこそのこだわりが光るメニューばかり。〆にはスープと一緒に幡多の魚介の旨味を楽しむ「スペイン土鍋」がオススメ! コースは飲み放題付きで3500円から(120分/4名〜)ご用意。

また、ランチタイムには贅沢な見た目に反してリーズナブルなお値段、コスパ最高のローストビーフ丼(950円)が人気を集める。藁の香りが食欲をそそるローストビーフをご飯が見えないくらいに重ね、その頂点にはぷるっぷるの温泉卵! 温泉卵と特製ソース、そしてマヨネーズで至福の時を楽しんで♪ ローストビーフ丼は大盛りもご用意しているのでがっつり派の方もぜひ。

まっきんブログでも紹介中♪

神戸で話題沸騰中の「幡多バル」で、藁焼きローストビーフ丼!