「ひの土」でこだわりの食材と丁寧な料理が盛り込まれたランチを

ひの土

自ら畑に出向いて無農薬野菜を選び、オーナー出身の土佐清水から届く新鮮な魚や、毎日のお味噌汁には宗田節を使うなど、素材にこだわったランチ。品数が多く、舌にはもちろん目にも楽しい。土曜日のみ抹茶プリン付き。夜はBARとして営業し、ゆっくりとした時間を過ごしたい時の、とっておきの場所になる。

店舗やメニューの詳細等は現在発売中の「喫茶辞典2」にて。

その他のニュース記事