大正時代からある「鮎せんべい」発祥のお店 「早崎栄久堂」

早崎栄久堂

田野町

大正7年から続く、地元・田野町の人なら全員が知っている「鮎せんべい」発祥の店。毎日一枚一枚手焼きしており、愛くるしい見た目と懐かしさを感じる優しい味わいが特徴。店内も当時から全く変わってないので、店の雰囲気も共に楽しんで。

その他のおでかけ記事