長時間熟成したチャーシューの花びらが咲き誇る!【Bchラーメン】

Bchラーメン

高知市

5月に薊野でオープンした新店「Bchラーメン」の自慢は、本場九州から高知に招いた職人と共に作り出す豚骨スープ。13時間ノンストップで煮込むなど、1杯にたどり着くまで4日間もかけるというその味わいは、濃厚な旨みと臭みのなさが特徴で、高知県民にも親しみやすい。店長いわく「うつわをしっかり隠す」チャーシューも、もちろん長時間熟成。九州の老舗醤油とチャーシューダレの味がしっかり染み込んだ、やわらかい食感を存分に堪能せよ!

「びーちゃん名物〆メシ」(250円)は、豚骨スープを最後の一滴まで味わうための仕掛け。

「高知名物屋台ギョーザ7コ」(400円)も肉汁ジューシーな逸品。