大豊町のご当地ブルーベリーを高原で味わう。しかもアイスで!

OTOYO BLUE BERRY CAFÉ 

大豊町高知県北部

大豊町で栽培されている「大豊ブルーベリー」をPRしようと、高知大学の学生たちが運営している「OTOYO BLUE BERRY CAFÉ」。四国山地の山々に囲まれた標高750mの高原(ゆとりすとパーク内)にあり、手作りの「大豊ブルーベリーアイス」(200円〜)が自慢だ。実際に味わってみるとこのアイス、濃厚なブルーベリーの風味にびっくり! 余計な添加物を入れずに仕上げているだけあって、しっかりとご当地の味わいを楽しむことができる。休日の家族のお出かけ先にオススメ♪

 

その他のカフェスイーツ記事